読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろまのこ

発達障害と医師からの診断を受けた23歳女の毎日。明るく前向きに生きることが目標。

言いたいことを言えるようになってきた

自分の意見を主張することが苦手だった。

発達障害の診断もらってから一気にそれが加速した。

自分はだめなやつだから、他人が正しいんだーみたいなね。

 

 

 

職場の研修中。

前だったらわからないことも質問出来ず。

わからないことはだめなことだ、私がだめだからだ、迷惑だし、、って無意識に。

でも、質問が出来るようになったのです!

こんな小さいことだけど笑

あとは、コールセンターなのでひっきりなしに電話とっているのですが。

お昼まであと10分で、でもすぐに折り返ししないといけない件が。トイレめっちゃ行きたい!!!

前だったら我慢してたけど、今日はSVさんに言えた。笑

 

 

こんな小さいことだけど、その積み重ねが大事だし、それが自分を大切にする事に繋がるのだと思う。

本当にこんな小さいことだけど、言えたのが嬉しかった笑

壊れてた備品も直してほしーっていうのも言えた。前だったら我慢してた。

 

 

 

発達障害だってこと。脳に特徴があること。

それは生まれつきだから治らない。

だからこそ、根底でずっとだめなやつというレッテルがこびりついて取れない。

精神的な病気だったら治るけど、こればかりは治らない。

引き続き自分を大切に出来るように。自分の心と身体に耳をすませていければなぁと。