のろまのこ

発達障害と医師からの診断を受けた23歳女の毎日。明るく前向きに生きることが目標。

感情の抑圧②

まだモヤっとしてたので。全て吐き出すのには時間がかかるのだと。

アダルトチルドレンワークをした時は家族への抑圧してた感情と向き合ったのだけど。確か二、三回同じことしたと思うから、この件についてもスッキリするまでやる。

 

 

今日は、その女の子に胸ぐらをつかまれ柱に頭を打ち付けられたこと、私が聞こえるように共通のサークルの人らや外部の方に私の悪口を言われたこと、暴言を直接言われたこと、身体を強く押された時の場面が頭に浮かんだ。

その時の感情が蘇った。本当はすごくすごく怖かったこと。やめて欲しかったこと。なんで私ばっかりにそんなことするのって気持ち。

今日も涙がたくさん出た。あと、自分に対しての申し訳なさ。怖かったよね、ごめんなさい。

 

 

そいつにされたことは許さない。

彼女は自分のことを弱い人だとよく言っていた。

人間不信だとも。実際にリストカットオーバードーズ、初対面の人と体の関係を持つ、ということをしていたと、仲良くなって間もない頃に言われたことがある。それ以降は弱い人だから仕方ないと許していたところも多いけど。

ていうか、私にも周りにも感情ぶちまけられるあなたの方がよっぽど強い。だってそこで感情エネルギーを発散出来ているんだもん。

そのせいで、今私はとっても苦しんでいる。

理不尽だとしか思えない。本当に。

起きたことは相互関係であるから、どちらか一方が悪いとは思わない。それが人間関係なら尚更。でも、ことが起きた後の対処法として、決して相手に害を与えてはいけないと思う。

私は彼女がしてくることに一切の反応を示さなかった。そこはプライドがあったから。同じ土俵にあがるものかと。

でもやっぱりとても怖くて、抑圧してたので今に至るわけですが。

なかなか生きていて、お前のせいだ!!くそが!とか本気で思うことあんまない。けどこのことについては、お前のせいだ!くそが!って思う。

常軌を逸した行動や発言はしないで欲しい。

チョーーーーー怖いもん。

 

 

 

 

まだモヤっとしているので、まだまだ時間はかかりそうですが。

ここで絶対、なんとしても、この件について、彼女との記憶についておさらばしてやる。

あと少し、絶対頑張る。

自分の感情と向き合うのは辛い。

嫌な感情、場面、記憶を思い出して行うから。

でもやっと、やっと無意識から出てきてくれたんだもん。対峙せにゃ。