のろまのこ

発達障害と医師からの診断を受けた23歳女の毎日。明るく前向きに生きることが目標。

 

http://www.chikarinadhd.com/entry/2017/05/08/195956

会話のテンポ

やはり5.6人でいる時には話をすることが難しい。昔からそうだったけれども。

中学生のときは3人グループでいた。

二人が話しているところを聞いたり会話に参加せずとも少人数だから気にならなかった。

高校の時も気にならなかった。高校のときは最初はうまく話せなくて辛かったけど、半年してからたくさん話して楽しかった。

 

 

 

大学生になってから、社会人になってから。

一対一だと話せるけど人数増えるとすぐにことばが出てこない。

合う合わないの差が大きいし合わせることが難しいのと、合わせようともすごく大変だ。

なんて言えばいいのかわからない。

多分どこかでまだこう言えば普通だとかいろいろ考えてしまっている。

ADHDの診断受けてからそういう考え方をするようになった。

 

 

 

多人数で会話に参加してポンポン言葉が出る人は頭が良いのだなぁと思ったけど、

それが普通なのかな。と思って今日は少し落ち込んだ。職場の集まりで話を聞くことばかり。つまらないって思われたかな。。。

 

 

 

でもこれがわたしなんだ。って思おう。

最近ADHDへのコンプレックス薄れたかと思った。

でも多分、薄れることはない。一生つきまとう。

開き直るというか、これがわたしなんだと思えればいいのだろうけど。

うーん(´・ω・`)

今日会った人たちは久しぶりに会ったからかもしれない。きっとそう、多分そう。職場のひとは友達とも違うから、だからと思おう。

ちょっと落ち込んだ。

でも気にしないようにしよ!

 

 

 

私がスラスラ話せる人たちのこと大切にしよう。うん、そうだー。

 

苦手なこと レジの支払い

これ多分書いてない気がする!

ファストフード系。先に頼むやつ。

レジでメニュー見て決めるやつ。

まずメニューを見て把握するまでに時間かかる。

目線あちこちいくし、ああいうのすぐにパッてなにがあるか把握するのが苦手。

 

 

ほんで、お会計。

お札をパッと一枚取り出せない。

レシートくっついたり、他のやつも持ってく。

ほんで小銭も計算がすぐに出来ない。

特に50円と10円5枚で100円分出すときとか。

そして目的の小銭を探すのもちょっと大変。

 

 

 

なんか苦手かもって思ったこと。

以上です、またね。

進歩

たまーに、友達が愚痴聞いたり、励ましの時に、

その対象の人をアスペじゃね?!って言うときがある。

それは励ましというか、特に深くは考えてなくって、ただ人の気持ちわからないってことを表現したい時に使われてるだけなんだろうけど。そしてそれは励ますために言ってるのもわかる。

わたし自身も、その気が少しあるから前はいちいちズキンズキンしてた。

けど今日は前よりズキンズキンしなくなった。

自分で自分のこと認められて来たからかなって。

 

 

結局は行きつくところはそこなんだ。

自分が自分を認められてあげられるか。

少しずつだけどできてきたかな。

 

 

 

 

 

 

 

ギター弾きながら歌ってた時があった。

大学生の時。

私はなかなかコードが覚えられず。

指も上手く動かず。途中でミスるものなら頭は真っ白になった。

でも他の人はスルスルできてた。

薬を飲み始めて2ヶ月くらいの時にギターで弾き語りした時、ミスっても頭が真っ白にならなかったし、コードの順番も覚えられてた。

普通の人はこんなんなんだ。驚いた。

ここでも発達障害はネックになんのかって落ち込んだ。

っていうことを思い出した。

でもこれ書いててなんか落ち込んできた、、やめよう(笑)

 

三角食べが出来るようになってた

苦手?なこと。三角食べ。

定食を食べていて、いつのまにかおかずをたいらげごはんのみを食すことがよくあった。

発達障害だからかわからないけど、1つに集中してしまう特徴は関係あるのかなとは思う。

見かねた友人からスープをもらいご飯をスープで食べたこともあった。

そしてこれ、仲の良い友人一名に指摘されたことではなく、数名から言われた。

そういえば自分が丼ものが好きなのは食べやすいということもあるのかもしれない。

 

 

今日は友人と中華定食を食べていた。

すると友人が、「あれ、三角食べできてるじゃん!どうせまたおかずだけ食べちゃうと思った!」と。

は、そういえば!!!白米がのこりわずかでおかずもちょうどよく残っている!!!

自分ではわからなかったけど気が付いた出来るようになったこと。

三角食べが出来ず困ることはたいしてないけど。

これもストラテラ効果?と思った。まあたいしたことではないけど。

三角食べ出来てない指摘をされた時は、食べる順番考えながら食べるなんて面倒だなと思ったけど、多分これみんな無意識にやってんだな。

薬飲まなくなったら元に戻るのかな。まあいいか。

 

 

こういう自分じゃ気が付かないこともあるのだなと思いました。

 

 

おわり。

 

 

 

 

ストラテラ服用してから2年

ストラテラ服用してから2年経った。

早いものです。

効果はあります。私にはですが!

もう2年かーっと。2年かーーー。

 

 

今のところ少ない量ですが、増やすと副作用出るし正社員じゃないし本気でやるわけでもないからいいかな。このままの量で。

うん、いいかなぁ。

 

 

昨日また、僕はうまく話せないを見て泣いた。

ショートムービーだから2回みて2回泣いた。

無駄なところがない映画だなと思った。

言ったら嫌われるかもしれないし、関係が終わってしまうかもしれない。それでもやっぱり会いたい。

そう思いながら会いに行く。このラストがなー!もーーーー!!

周囲の理解があるかなしかは本当に大きい。

彼の場合はお父さんが良き理解者なんだなと。

努力してる姿も描かれてて。

いや本当に、本当にオススメなんです。

 

 

よくわからない記事を更新してしまった。ごめんなさい。

 

 

 

僕はうまく話せない

タイトルのショート映画を見た。とてもよかった。

吃音の男性が主人公で、ネット上で知り合った女性から会おうとなったけれど、

うまく話せない。。。一度は会うのをやめたけれど。。。

という簡単なあらすじだけ書いておきます。

 

 

13分の中に描かれる主人公の心の葛藤を丁寧に描いているし、

自分と重なった。

彼女に知られたら嫌われるだろう。今日で彼女との関係は終わりかもしれない。

そう思いながらも勇気を出して会いに行く。

泣いた(T_T)

 

 

機会があればぜひご覧になって下さい!

短いですが以上!!!